第5回「大山アプリ塾」開講


第5回「大山アプリ塾」を開講いたしました。
午前中はデザインワークショップを開催し、Photoshopを使ってアプリのアイコンを作成しました。

午後からは「大山フィールドワークアイデアソン」で生み出されたアイデアを参考にして、アプリの企画を考えました。伊勢原の豆腐をモチーフにしたゲームと大山の景観を活かしたパズルゲームを開発することになりました。次回はいよいよ最終回。アプリの完成を目指します!

伊勢原市、秦野市、厚木市の高校生と平成大山講プロジェクト推進協議会の皆さまと連携して、日本遺産にも認定された大山(「大山詣り」)を彩るアプリを開発してまいります。

■大山アプリ塾
http://oyama-app.info